宅配型トランクルーム

【CARAETO】カラエトの新プランをサマリーポケットと徹底比較

CARAETO(カラエト)のプランが元々は1つに絞っていた所を、新たに3つ展開を開始しました。

プランが増えた事で他サービスと比較できる様になった為、宅配収納業界知名度No,1のサマリーポケットと比較してみました。

すぐわかる結論

・3カ月以上預けるならカラエトがおすすめ
・3カ月以内に取り出すならサマリーポケットがおすすめ
・カラエトは自分で用意した箱が使える
・サマリーポケットには本専用プランがある

この記事では、カラエトとサマリーポケットのプランの比較やお互いのメリットを詳しく解説していきます。

カラエトはどうなんだろう?と疑問に思う方はぜひ最後までご覧ください。

カラエトとサマリーポケットのプラン比較

ちびトラ
ちびトラ
カラエトの新しいプランはお得なのかなぁ。気になる。

今回は比較内容として、箱のサイズ、月額保管料、箱の取り出し料、箱の体積を1cm角のサイズ分の大きさの金額を表にしてみました。

パパトラ
パパトラ
1㎤当たりの金額が低ければ低い程お得って事になるよ。

カラエト・サマリーポケット 写真撮影付きプラン比較

カラエトとサマリーポケットにはどちらも配送した荷物を写真撮影をして管理出来るサービスがあります。

下の表は両社の箱サイズが近いもので見やすい様にしています。

箱サイズ月額箱取出し料1㎤当たり
カラエトスモール99330円880円0.0093円
レギュラー
(サマリーポケット)
113330円1100円0.0063円
カラエト140550円880円0.0057円
ラージ
(サマリーポケット)
150605円1320円0.0053円
ちびトラ
ちびトラ
この表のお得さを表す1㎤当たりの金額を見ちゃうと、どちらもサマリーポケットのがお得なんだね。
さすがサマリーポケット!
パパトラ
パパトラ
確かにそこだけ見ちゃうとそうなるね。
パパトラ
パパトラ
でも実際には大きい箱の方はサイズの差があまり無いのに月額が55円もカラエトのが安いし、なんといっても取り出し料が520円も差があるんだよ。
だから大きいサイズはカラエトのが断然おすすめだね。

小さい箱のサイズを利用する場合には、サマリーポケットの方がおすすめです。

カラエトの方が月額は同じ価格帯だし箱の取り出し料も安いので一見お得そうに見えますが、箱のサイズが少し物足りなさを感じてしまいます。

預ける荷物で小さい物が多いかたにはカラエトの方がおすすめになるので、何を預けるかによって「カラエトスモールサマリーポケットのレギュラー」の2択は変化します。

カラエト・サマリーポケット 写真撮影無しプラン比較

次に比較するのは、1品1品撮影をしないタイプのサービスの比較になります。

箱の中身を記憶しておく必要は出てきてしまいますが、その分月額使用料が写真撮影プランよりお安くなっています。

こちらは今回カラエトがプランを増やした事によって比較可能になりました。

箱サイズ月額箱取出し料1㎤当たり
カラエトスモール ノーフォト99264円880円0.0074円
シンプル
(サマリーポケット)
113275円1100円0.0052円
カラエト ノーフォト140484円880円0.0050円
シンプル ラージ
(サマリーポケット)
150484円1320円0.0042円
ちびトラ
ちびトラ
今回もサマリーポケットの方がお得な感じだね。
パパトラ
パパトラ
本当にそうかな?
月額料と取出し料を考えると1年間預けた後に取り出す時はカラエトの方が安くなるんだよ。

カラエトとサマリーポケット 1年間預けるならどちらがお得?

実際にサービスを利用する時に気になるのは、月額はもちろんですが最終的に合計でいくらかかるのかだと思います。

サービスを申し込む時は大体の借りる期間を想定して借りるはずです。

長期的にどれ程の差額が発生するのかを見てみましょう。

ちびトラ
ちびトラ
プランの比較はわかったし、1年間の総額を見てみよー

 

カラエトサマリーポケット
写真有りプラン
箱サイズ(小)
4840円5060円
写真有りプラン
箱サイズ(大)
7480円8580円
写真無しプラン
箱サイズ(小)
4048円4400円
写真無しプラン
箱サイズ(大)
6688円7128円

これを見ると、1年間預けた後に取り出す時の総額を比較するとカラエトのが断然お得な事が分かります。
写真撮影有りの大きい箱のプランではなんと差額が1100円もあります。

ただし、箱のサイズに関しては少しサマリーポケットの方が大きいのは事実ですのでやはり何を詰めるかによって選択する方がより良い選択が出来そうです。

 

カラエトとサマリーポケット 3カ月間預けるならどちらがお得?

今度は両サービスの早期取出し料金が発生しない3カ月という設定で価格差を見てみましょう。

両社共に早期取出し(当月、翌月取出し)には別途費用が発生してしまう為気を付けましょう。
カラエト:当月、翌月だと1760円が加算されます
サマリーポケット:当月だと660円が加算 翌月だと330円が加算されます

パパトラ
パパトラ
こんな所にも両社の差があるなんて。
早期取出しの場合はサマリーポケットがおすすめ
カラエトサマリーポケット
写真有りプラン
箱サイズ(小)
1870円2090円
写真有りプラン
箱サイズ(大)
2530円3135円
写真無しプラン
箱サイズ(小)
1672円1925円
写真無しプラン
箱サイズ(大)
2332円2772円

取出し料金の差でカラエトのがお得に利用出来る様です。

たった3カ月の利用期間でも、写真撮影有りのプランだとカラエトの方が605円もお得にサービスを利用出来る事が分かります。

カラエトにしか無い自由箱プラン

宅配収納サービスではほとんどが指定のダンボールを使う事が前提になっている事が多いのですが、カラエトはダンボールを利用者の手持ちのダンボールで利用できるプランが有ります。

このプランのメリットはダンボールのサイズが160(縦、横、高さを足して160cm)の箱が月額550円で利用できる所です。

カラエト指定の大きいサイズの箱は最大140サイズでサマリーポケットに関しても150サイズです。

写真撮影付きのプランでこの大きさでこの月額料金はかなり安いです。

ダンボールの強度に関しては注意が必要です。中古で柔らかくなってしまっている様な段ボールは使用を控える方が良いでしょう。

カラエトについて興味がある方はこちら

CARAETO(カラエト)の口コミ・評判を解説|独自の魅力も紹介 サービス会社によって、売りのポイントが違うので、ご自身に合ったサービスを選択をしないと損をしてしまいます。 ...

サマリーポケットにしか無いブックスプラン

サマリーポケットには本を預けたい方におすすめできるブックスプランがあります。

ブックスプランでは写真撮影の点数制限がありません。

ですので、指定箱の許容重量(20kg)までは何点でも入れて頂くことが可能です。

しかも、バーコードを読み取って本の表紙・タイトル・作者を自動登録してくれる優しさ付き。

サマリーポケットについて詳しくしりたい方はこちら

箱に詰めて送るだけで、お部屋スッキリ!|サマリーポケット
サマリーポケットを使ってみて分かった。メリットとデメリットを徹底解析!!【宅配収納No,1】サマリーポケットがおすすめな理由を徹底解析!!サマリーポケット利用者のパパ目線で実際に利用してどこのポイントが良かったのかを分かりやすく解説しました。 実際に利用してみたいという方の為に、始め方の説明も画像付きで分かりやすくまとめました。...

カラエト・サマリーポケットを活用してみよう

どうでしたでしょうか。

カラエトとサマリーポケットの基本プランについて詳しく知れたでしょうか。

宅配トランクルームのサービスは捨てられない荷物が増えてきた人におすすめなサービスです。

この記事を機に宅配型トランクルームに興味を持って頂けたらと思います。